「偏向報道やめて」バンドをこつこつ売ってる人のチラシの裏
ホワイトバンド300円てボッタクリじゃね?と検証すべく、シリコンバンドを105円(税込み)で売ってる暇人のダラダラ日記。はいはい、中二病ですよ^^
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新聞大会てのが開かれたらしいけど、話ずれてね?
【毎日】新聞大会:ネット時代の公共性を討論

>“インターネット元年”と呼ばれる95年以降、新聞の総発行部数や売り上げ、
>広告費などが軒並み減少している厳しい現状なども報告された。

>「総合性、持続性はブログジャーナリズムには期待できない。ニュースの価値判断も
>新聞の重要な役割だ」

押し紙にしろ、一部の強引な勧誘のやりかたにしろ、
やはり新聞業界の営業てのは、いびつなものがあったわけで。
そこまで無理しないと成り立たない商品てのは、
普通に考えて駄目な商品だろ。魅力がない商品。
新聞の商品てのは新聞「紙」じゃなくて、あくまでも新聞「記事」のことね。

こういった議論て、えてして、
「新聞紙vsネット」と「新聞社vsネット」が混同されてるような気がする。
もちろん新聞社がネットビジネスで稼ぐ難しさてのはあるんだろうけど、
しかし新聞社とネットは別に対立するものではないよね。
新聞社はこれからも必要不可欠な存在だと思います。
けっきょくネットだって一次ソースてのは、新聞記者に依存してるわけだから。

ただ、あくまでも消費者が求めてるのは「一次ソース」なんだよね。
一次ソースをみて、じぶんで価値判断したいわけ。
新聞記者やら編集委員に色づけされて加工された情報てのは
もはや二次ソースなんだよね。新鮮さというかリアルさが失われてるわけ。生じゃない。
そこらへんを勘違いして、「価値判断も重要な役割だ」とかいってるから駄目なんじゃね?

代金もらって売ってる以上、客商売なんだからさ、
売れてないのを客のせいにする商店主なんていないぞ。
「客がバカだから売れない」なんて言う奴いないわけで。
「新聞を売りたい」のなら、お客さんの意見ももっと聞けばいいのにな。
「自分の意見を聞いてほしい」のなら、金とるな。「市民」記者かブロガーになれ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。