「偏向報道やめて」バンドをこつこつ売ってる人のチラシの裏
ホワイトバンド300円てボッタクリじゃね?と検証すべく、シリコンバンドを105円(税込み)で売ってる暇人のダラダラ日記。はいはい、中二病ですよ^^
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高支持率だった小泉長期政権の共犯者はテレビ
【毎日新聞】憂楽帳:テレビ政権

>「一般紙は使えない。テレビと雑誌、スポーツ紙を相手にする」と広言してきた
>飯島氏。その後、雑誌とは訴訟ざたが相次ぎ、メディア選好は「視聴覚重視、
>活字軽視」「情緒を前面に、論理は背後へ」が露骨になった。
>高支持率に支えられた長期政権の秘密は、官邸とテレビの「共犯関係」抜き
>に解き明かせないだろう。「孤独」「非情」といった情緒で語る政権論は、
>そろそろ願い下げにしたい。

テレビてそんな政権寄りだったかなあ・・・?
たしかにフジはベタベタな感じだったけど、
TBSとかテレビ朝日は揚げ足とりまくってたような気がするが。
自分の思い通りにならなかったからといって、
他人のせいにするのはどうかと思う。

2ch該当スレでおもしろいのが貼られてたので。
-「小泉純一郎」演出家- 「飯島勲 首相政務秘書官」

飯島秘書官の2001年11月の発言だそうです。
>「マンガ本、スポーツ紙、婦人雑誌の取材に、最優先で応じてきた。
>国民の70%は、政治面の記事をあまり読まない。そこにどう語りかけるか。
>小泉が自民党総裁選に初出馬した1995年秋から、
>長期的に考え、新聞以外の取材に積極的に応じてきた。
>茶髪の若者たちら、政治にほど遠かった国民が、今の小泉を支えている。」

新聞の政治欄が国民に読まれていない現実を、
「新聞よまないのは論理軽視、情緒優先の馬鹿」みたいな切り捨て方してりゃあねえ。
その馬鹿も国民だろうに。

なんかでも逆に読まれていないことに喜びを得てそうだな。
「われわれは竹林の七賢である。孤高の存在である。
馬鹿には分かってもらわなくて結構。どうせ馬鹿には分からねーだろうしw
しかし指導者の地位にあるものは、我々賢人の意見をきかなくてはいかんよ」
みたいな。

自分たち以外の人間はみんな馬鹿だと思ってそうだなw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。