「偏向報道やめて」バンドをこつこつ売ってる人のチラシの裏
ホワイトバンド300円てボッタクリじゃね?と検証すべく、シリコンバンドを105円(税込み)で売ってる暇人のダラダラ日記。はいはい、中二病ですよ^^
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中日新聞の電波を浴びながら何となく考えた「新聞斜陽の理由」
【社説】神在月にかこまれて

>官邸主導の内閣は広報のプロを担当補佐官に任命し、タウンミーティングや
>メルマガ、インターネットなどを通じて国民に直接語りかけるのだそうです。
>この「直接」がくせ者です。おとぎ話やイメージを手間暇掛けて仕込むのは、
>発信者の特権だからです。

「発信者の特権」ワロタw。おまえが言うなw

ぜひリンク先をクリックして原文に触れてほしい。じかに電波をあびてみてください。
「社説」である。「社の説」である。看板である。
もうちょっとマトモな文章をかく人にかえたほうがいいと思う。
主義主張以前に、なんというか文章自体がアレな気がする・・・

ここんところ中日新聞の論説はたてつづけに電波ビンビンだった。
「中日新聞」・平成18年10月4日・夕刊 「美しい国考」
↓有難い人による有難いキャプチャー
tyunichi.jpg


>憎いし、苦痛。安倍晋三首相が訴える「美しい国」を逆さまに読むと、こうなる。
>東京都内の病院で働く女性(四〇)は、同じ母子家庭の友人に言われてハッとした。
>美しさと苦痛という“光と〝をはらんだように聞こえる国づくり。「自分たちは切り捨て
>られるのか」と、怖くなってきた。

もう一つ。
兵庫県で塾帰りの女の子(9つ)が胸を刺された。愛知県春日井…

>兵庫県で塾帰りの女の子(9つ)が胸を刺された。愛知県春日井市で女子中学生(12)
>が登校中に髪を切られた。岐阜県関市では女子大生(21)が電柱の陰にいた男に
>傷つけられた。先月末、続けて起きた事件である。
(中略)
>安倍晋三首相が所信表明演説をしたのも先月末だった。

「おとぎ話やイメージを手間暇掛けて仕込む」のはどうみても中日新聞です。
本当にありがとうございました。

新聞が笑われるようになったのは何でだろう?とダラダラ考えた。
むかしは新聞社とか、学校の先生てインテリだったと。もっと権威があったような・・・
しかし今は大学出どころか院卒も余ってる時代なわけで。
それをインテリと呼ぶかどうかは別として、新聞記者や先生と、
同じ程度(あるいはそれ以上)の学歴をもつ人々が遍在するようになりましたと。

更に、それぞれの強みというか、有難みが薄れてきた。
情報を発信できるのはマスコミだけだったけど、いまやネットで誰でも発信できる。
しかも情報のエグさ、本音の強さ、生々しさはネットのほうが上。
生徒に勉強を教えるのは学校の先生だけだったけど、いまは塾の先生がいて、
しかも塾の先生のほうが教え方がうまい場合が多々あります、と。

気がつけば、新聞やら先生やらてのは、もうただの人間。
普通のリーマン。自分たちと同じレベルの。
そんな自分たちと同じレベルのやつが、高みにたって偉そうに高説垂れ流してる。得意げに。
これは面白い。そりゃからかうわな。茶化すだろ。

オーマイニュースのていたらくを見て
既存メディアの強みを再確認したという人も多い。
やはり現場での取材とか、記事の信頼性のたかさ、信用の高さてのは
既存メディアは圧倒的なわけだが、しかしどうなんだろうなあ・・・
論説とかのジャンルではそんな変わらんような気がする。
感想文レベルのオーマイニュースの記事を、
新聞の社説欄に移植してみても違和感ないような気がする・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。