「偏向報道やめて」バンドをこつこつ売ってる人のチラシの裏
ホワイトバンド300円てボッタクリじゃね?と検証すべく、シリコンバンドを105円(税込み)で売ってる暇人のダラダラ日記。はいはい、中二病ですよ^^
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
政府のネット広報戦略にたいし「既存メディア軽視」の声も&反プーチン記者、射殺される
安倍首相はネット広報戦略

>一方で、首相番の記者によるぶら下がり取材を減らす方針も示し、
>既存メディア軽視と警戒の声も。

以前(9月28日)にも似たようなニュースあった。
ぶら下がり取材を政府のテレビカメラでも撮影して
政府のホームページにのっけようという案に、マスコミの人たちが反発。

まあバンバンやってほしいです。
マスコミのバイアスを中抜きできるわけですから。
それが決してマスコミの存在価値を低めることになるとはかぎらないわけで。
「政府は広報ではあんなこといってるけど、実際はこうなんですよ」みたいな
報道をやっていけばいいんじゃねーの?とド素人が無責任に放言してみるテスト。

そもそも、今までの1日2回のぶら下がり取材で、どんなこと聞いてたんだか?
どうせ靖国やら中韓のことを、ひねもすのたりのたり聞いてたんじゃないの?
そういったマスコミのマンネリイメージを打破するためにも
政府カメラでぜんぶ公開してもらって、鋭い質問連発してる姿をアピールすりゃいいのにね。

だいたい「既存メディア」て表現の時点で、既得権益ぽいw
情報を伝えるのに、より相応しい新しい経路が生まれたなら、
そちらにシフトしていく動きも至極当然なんじゃね?
どうせネットが興隆してきたところで、
首相に直接取材できるのは「既存メディア」の人たちしかいないんだから、
そっちのほうで頑張れば読者や視聴者は離れていかないと思う。
制度に甘えてないで中身で頑張ってほしいですね、とまたもや無責任に放言。

【毎日】ロシア:反プーチンの著名女性記者、自宅アパートで射殺

>ロシアではジャーナリストの殺害事件が90年代から続発している。

かつて、辺見庸氏がノーム・チョムスキー氏にインタビューしてて、
「9.11以後、アメリカの言論は統制されてるんじゃないの?」ときいたら、
「アメリカは言論の自由な国だ。弾圧なんてせいぜい批判や中傷や脅迫状程度だ。
ほかの国と比べたら『抑圧』なんて表現はつかえねー。甘いよ。」
みたいなこと言われてた。
(『メディア・コントロール-正義なき民主主義と国際社会』集英社新書)

まあ何はともあれ日本はまだマシてことなんじゃね?
プチエンジェルとかは知らんけどw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。